自分に合ったサイズのブラを選んでEカップへ【バストアップ方法05】

ゆきさん 自由業 20代後半
実践期間:半年
AカップからEカップになりました

私はAカップという貧乳のため、いつも胸が気になって仕方ありませんでした。気になっているくせに、ブラの締め付けが苦手で出来る限りブラをはずして生活をしていました。

しかし、それがAカップになってしまう原因だったのです。

胸の肉は脂肪でできています。脂肪はある程度の力が加わると、その力の方向へと簡単に流れてしまうため、本来胸になるはずの脂肪も下へ下がったり、ワキの方へ流れてしまいます。

胸から脂肪がどんどん流れてしまうと、胸の脂肪がなくなり貧乳になってしまいます。そういう事態にならないために、女性はブラをしなければなりません。ブラはその脂肪に加わる力を抑える役目も果たしています。

まず、ブラの締め付けが苦手だった私は、締め付けない私に合ったブラを探しました。

ワコールなどの大手下着会社には、その人に一番合ったサイズのブラを選んでくれるプロがいます。その人にお願いして、自分にあったブラを選んでもらいました。

自分に合ったブラだと、気になっていた締め付け間が一切なく、付け心地がとても良いもので、こんなにも違うのかと驚きました。

そして、自分に合ったブラをするだけでも、AカップからCカップになりました。

また、ナイト用のブラも購入しました。寝ている時にワイヤー入りのブラをする事は絶対に嫌だったので、ワイヤーがないけれどしっかりと胸の形を作ってくれるナイトブラを選択しました。

ブラをそろえたら、気をつける事はただひとつだけです。

ブラを着用する時に、胸の外へながれてしまっていた脂肪をきちんとブラの中に収めるように寄せながら着用することです。

これをするだけで、驚くほど胸の形が綺麗になり、また大きくすることができます。これはナイトブラをする時も同く心がけてください。

たったこれだけで、私は半年で胸をAカップからEカップまでサイズアップする事ができました。もちろんブラをはずしても胸は流れたりしません。

ただ、サイズアップだけならばこの方法だけで充分ですが、胸は大きくなればなるほど重力の影響で垂れやすくなります。

私もEカップになってからすこし胸のトップが下がってしまい、それがボディラインが老化したように見えてしまいました。

だから、胸の前で両手を合わせて両手に力を入れるだけの筋トレを、毎日10回3セット行うようになると、2ヶ月ほどで胸のトップの位置が以前よりも高くすることができました。

それだけでなく、筋肉が作られた事によりハリが加わり若々しい胸を手に入れることができました。ボディラインを崩したくない方は、胸を育てるのと平行して筋トレをするといいでしょう。

私は169cm、48kgの痩せ型です。

それでもAカップからEカップへサイズアップができました。

もし、貧乳に悩んでいる方がいらっしゃるなら、まずは自分に合ったサイズのブラを妥協せずに選択して、胸の周りの脂肪を寄せるようにブラにおさめてみてください。

私のように、驚くほど胸のサイズをアップさせる事ができるかもしれませんよ。




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ