パワーヨガでバストアップに成功!【私のバストアップ方法02】

ゆめさん 主婦 30代前半 
実践期間:2週間
ワキにはみ出ていたお肉が真ん中に寄ってすっきりした

私は20代前半頃に婦人系の病気にかかってしまい、ホルモン治療を3年ほど行っていました。

ホルモン治療をする前は、痩せ型だったのですが、治療中にかなり太ってしまい体脂肪率が35%とすごいことになってしまいました。元々筋肉量がかなり少ないタイプだったので、太ったらぶよぶよの体型になってしまいました。

ホルモン治療後、ダイエットに励み、だんだん痩せていったのですが、食事制限によるダイエットがメインだったため、体脂肪率は30%台のまま。身体の脂肪はたるみまくっていました。

そして、旦那から胸やお尻が垂れておばさんに見える。と言われてしまいました。

ただ、食事を減らすだけでは綺麗に痩せられない。たるんだバストやヒップを20代のうちになんとかしなければ、この体型のままおばさんになってしまう!と強く思い、トレーニングを始める事にしました。

はじめる前のバストはハリが無く、横と下に流れ、ブラジャーをつけてもワキにお肉がはみ出てしまっていました。

私が選んだトレーニングはパワーヨガと言うもので、インナーマッスルを鍛えるため、身体のラインや姿勢が美しくなり、また続ける事でストレス解消にもにもなるのでぴったりだと思ったからです。

パワーヨガは伸ばしたり、休憩したりと筋トレより楽でありながら、呼吸を意識して動くので有酸素運動の効果も得られます。

youtubeにアップされている色々なヨガの動きやポーズをマネしてトレーニングに励みました。

バストアップに特化したポーズは、太鼓橋のポーズやラクダのポーズ、太陽礼拝など沢山ありますが、やってみると、コレが本当にバストアップに繋がるのか不明なポーズが多いと思いました。

しかし、実際パワーヨガをやってみると、筋肉を使っているのに、全然辛くなくて、むしろとてもリラックスできます。

今まで、私がやってきた運動やトレーニングはどれも辛いものだったのに、ヨガはやっているときに幸せを感じる事があるくらいなのです。

そしてポーズは流れで行うこともできますし、一つのポーズをとるだけでも良いので気楽にできます。私は毎日20分ほどパワーヨガを行ってみたのですが、2週間もすると、バストが上向きになりました!

一番嬉しかったのは、ワキに流れてしまっていたお肉が中央に寄ってきたためか、ワキがすっきりしたことです。ワキがすっきりしたことで痩せた感がすごいです。ブラジャーをつけるとき、カップからはみ出るお肉が減りました。

こんなに短期間で効果的に、求めていた身体に近づくことができるなんて凄く嬉しかったです。




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ